読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藍色の夢をみた日

「 君の声だけがどんな雨もよけてくれたんだ 」

MONSTER baSH 2

前回の続きです。ネタバレあります、ご注意ください。

ぶつかり合うたびまた心がやぶれたりほつれたりするのは

もう一度 新しい結び目を作るためさ

そこに何かが染み込んだなら

もう二度とほどけることのない 強さを持った絆に変わるだろう

っていう歌詞が大好きで。これをぴょんちゃんの横で聴けたのが嬉しかったなぁ~~~~泣けた!

そして、今咲き誇る花たちよ。このツアーで大好きになった今咲き。いっぱいいっぱい励まされてきた。まさか聴けると思っていなくて思わず、ふわぁああぁって口押さえてしまった・・・。くろださんね、優しいからひとつひとつの反応をあたたかく受け止めてくださるの。うんうん、って頷いてくれて、今から歌うからおちついて、って顔で笑ってくれるの。嬉しかったなぁ。

ひとりにひとつづつ未来のたね で左手をゆっくり下げてくれた先に自分がいることの幸せを噛み締めて。

思わず涙が零れおちそうになった時に左側に顔を傾けて微笑んでくれた大好きな人が目の前にいることが信じられなくて。

うぬぼれて言えば、あぁこの瞬間このひとはわたしだけのために歌ってくれてるって勘違いしちゃうくらい優しくて柔らかい顔で笑ってくれたよ。こんなにも伝えようとしてくれるんだ、って。大丈夫だよって言ってくれるみたいに語りかけてくれるように歌ってくれるんだ、って。私があなたのことこんなにも好きな気持ち、ちゃんと伝わったのかな・・・って確かめなくてもちゃんと受け止めてくれたことがわかった。あのはみかみながら優しく口元緩めて笑ってくれる顔。忘れたくない~~~

また恋に落ちてしまいました。っていうかあんな顔で笑われて落ちない人いたら私に連絡してよ(2回目)

あんなに近い距離で目が合った時って不思議とわかるもんなんだなぁって思いました。

いや、後ろの人だよって本人には言われちゃうかもしれないけどここはわたしってことにしておいてください。(笑)

そしてMC。

去年はダイヤモンド、今咲き誇る花たちよとスポーツに関係する歌を作らせていただきました。

またしても、レイユリ。どの曲か予想しまくる(笑)こぶちさんのひとつひとつのフレーズにわくレイユリ。(笑)

「長距離走るのすきなひと!10km走ったことある人!20km!30km!え、ほんまに?」

↑ここのこぶちさん超可愛かった~超はしゃいで少年みたいなえがおだった~~~~~~♡♡♡

ここらへんから割と吐きそうになる。

「じゃぁ・・・42.195km走ったことある人!うわぁ、ほんまに?すごいなぁ」

・・・目を合わせたレイユリ。

どちらからともなく口パクでくろださんに向かって「え、歌うん!?!?」って言ってしまいました。アホすぎるレイユリ。

そうしたら優しいくろださん爆笑して、口の中でもごもご何か言おうとしてる。きこえへーーーーん。なんて言ったん?でもとりあえず笑ってくれたよーーーーってレイユリニヤニヤ。

大阪マラソンに出場させていただくことになって、今回応援ソングを書かせていただきましたー!

なんと、今日それを、ここ香川で!初披露させていただくことになりましたっっ!(ニコニコ)」

天使こぶちくんまじで天使。

「香川と大阪近いでしょ~~~~だからね、ここで歌わせてもらえるのがとっても嬉しいです」みたいなこと言ってはりました。(わたしのMCレポはすべてニュアンス)

そうしたらこぶちくんギターを置いてハンドマイクで花道へ走り出す。42.195km。ノリノリです。

彼方へとか月光よりもアップテンポ。楽しかった~~~!歌詞はほとんど覚えていません。(笑)

夢の御堂筋 逆走~♪みたいなところがあるんだけど、逆走~のときに拳突き上げたくなる感じでした!(わかりにくい)

そして普通に拳突き上げまくってレイユリはっちゃけタイム。くろださんハモリのみのため暇でお客さんの様子伺いまくり。

「なぁ、自分ら的にはこの曲どうなん?いけてる?俺らいけてる?」って聞きたそうな顔。(笑)

サビにはどんだけながいねぇえ~ん!ってあったよ!サビではもう、スカダンして踊りまくって拳突き上げてふたりで騒ぎまわりました。ほんとうに楽しかった~ライブで盛り上がる曲に絶対育っていきます!これは!明らかにコブクロのライブでは見かけない動きにニヤニヤしてくださるくろださんでした。でもね。あれみんなそうなっちゃうから!!楽しいよ!!!って言いたかった!!!!からね、

終わったあと、どう?って聞きたげなくろださんにグッジョブポーズ掲げてきました、レイユリで。(笑)

そうしたらとっても嬉しそうな顔で笑って頷いて下さりました。ちゃーんと届いたみたい。ふたりの歌はわたしたちをこんなにも楽しくしてくれる。こんなにも嬉しくしてくれる。笑顔にしてくれる。この曲もそのひとつになるよ、って伝わった!

そして最後に、YELL。

隣を見たらぴょんちゃんもウルウルしていて、もうふたりで号泣ですよ。ずるいよ、コブクロ( ;  ; )

今咲きもそうだったけれど、がんばれって歌で伝えてくれる二人はやっぱりわたしのヒーローだな、って。

「今君は 門出に立ってるんだ 遥かなる道を行くんだ 」 っていうフレーズがいつもよりもさらにぐっと胸に来たよう…( ;  ; )もうだめだ…( ;  ; )だいすきだコブクロ( ;  ; )

「現実と夢が今 遠くかけ離れていても そう 無駄じゃない」って歌われてもうだめだったよう( ;  ; )

今の私のために歌ってくれているような気持ちになったんだよ。どうしたらいいのかわからない不安、夢をかなえたはずなのに見えない暗闇の中にいるような、そんなとき。ふたりの声は凛としていて、力強かった。だから、がんばろうって。あしたからがんばろうって思えたんだろうなぁ。あぁぁぁぁだいすきだよう…( ;  ; )

で、最後のユニゾン。ふたりの力強い声は青空に向かって響いて、風に乗って後ろのお客さんまで届いていっていたよ。声や音に色がつくなら本当に虹色みたいな明るい色のふたりの声が、美しかったなぁ~。

最後にくろだくんがフェイクしてくれたんだけど、陽だまりツアーを思い出してまた泣けた。最後の最後まで最後の一音まで絶対に手を抜かずに歌いぬく。伝えよう伝えようって心を込めて全力で歌ってくれる二人の姿が嬉しかったです。

「フェスはもう出なくていい」っていう意見も多かったけれど、私は二人がフェスに出てくれてよかったなぁと思った。

いつもだったら二人の唄を聴かないようなひとたちに音楽が届くのは嬉しいし、その届き方や感触が良ければよいほどやっぱり嬉しい。良いものは良いんですよ。素敵なものは素敵なんです。それを、好ましく受け取るか、好きか嫌いかは別として、その選別をする前に「届かない」っていうのはやっぱり悲しいなと思うんですよ。だから、その始まりの扉が狭い今の現状としては、フェスに出てくれてよかったなぁって思ったの。

そしてなにより、二人の声は野外に合う。爽やかで麗しくてときに儚くて、力強くて優しくてあたたかい声は、風のようで。ふたりの声が時々ふいてくる風に乗るのが嬉しかったし、気持ちよかった!二人もとっても楽しそうだったからやっぱりそれが一番だね。ふたりが楽しい嬉しいって歌ってくれるのがやっぱりわたしのいちばん。

これからまだまだ面白い歌、楽しい歌、優しい歌、力強い歌、まだまだまだまだ聴かせてね。

あぁ~~~~やっぱり大好きだなぁああぁぁぁぁぁ。

コブクロのことだけ書きましたが、ほかのバンドも全部見ました。(笑)フェスを大いに楽しみました。

HAPPY,すーぱーふらいから始まり、グドモもチャットも踊り狂い、ケツメイシでタオルを振り回して、miwaの可愛さに禿げそうになり、カエラちゃんに癒され、スカパラで踊り狂い、大好きな大好きな細美さんの「今日から来年のこの日までどうかお前らに悲しいことが起きませんように。全力で歌うよ」って声を聴いて号泣しました。もう、最高すぎる( ;  ; )細美さんほんとうにかっこよかったよ。( ;  ; )

私の勝手気ままな行動もすべて適当に流したり許したりしてくれた相方さんもありがとう~~~~~~。相方とコブクロのライブを見るのは2年前の静岡以来。何よりこの記念すべきライブを一緒に見れたことが嬉しかったです。

モンスターバッシュありがとう、またくるね。