読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藍色の夢をみた日

「 君の声だけがどんな雨もよけてくれたんだ 」

「ことばのじかん」はじめます。

数年前、通っていた大学には大きな図書館があってそこに溢れる書物に心が躍った経験がある。何万冊もある中から自分の好きな文章に巡り会えた時にちいさな幸福感を感じていた4年間。(いや、暗いなって言わないで)

 誰かが何かに対する愛や想いを手紙を書くようにしたためた文章を読むのが好きで、毎日いろんなジャンルのブログを転々としては「この熱量グッとくるなぁ」「わたしもこの人のライブに行きたいなぁ」なんて言いながら、その愛を最大限に受け止める行為を楽しんでいる。(いや、だから暗いって言わないで) 

好きになったらその好きを求められているか否かではなく「伝えたくなる」派のわたしからすると、もうそれはそれは楽しくて仕方ない時間なのです。誰かの「すき」に触れるのはとても楽しくて、とてもわくわくする。

そう、わたしは「ことば」からそのひとの人生を、そのひとの生き様を、そのひとの考え方を、捉え方を、大事なものを知るのです。会うことができなくても伝わってくる声が、たまらなく好きなのです。

このインターネットの海の中で出逢えた縁。わたしはあなたのことをもっと知りたい。
あなたは何を考えて、どんなふうに生きているの?
あなたはこの歌を聞いて、どんなふうに思ったの?

ー まだまだ聴きたいことは、山のようにある。だってあなたのことを知りたいのだから。


前置きが長くなりましたが、簡単に言えば「私がお題出すからそれに関してあなたの想いを聞かせてくれませんか!!!!!!!みんなで読み合いっこしようよ!いろんなひとのことばをわたしは読みたいのです!!!!」ということです。(笑)それを「ことばのじかん」と題して、みんなで書いたり読んだりしたい。

前置きに600文字も使ってしまったよ!とにもかくにも

①当ブログでお題を発表
②締切を毎回掲載するのでその締切までにそのお題に関する文をブログにしたためて頂く

③書いたあと・・・

はてなブログを使用する場合…記事を書く際に、に当ブログの「お題」が記載された記事(今回ならこの記事)をリンクしていただく。

その他のブログ、その他のツールを使う場合・・・この記事にURLをコメントをしていただく。
④当ブログにて参加者様の作品をまとめたエントリを作成

以上!超簡単。超シンプル。でも、わたしこれ絶対楽しいと思うんです。
参加者ゼロだと悲しいので絶対だれか書いてくださいね。(笑)
わたしのことを知らないひとも「面白そうだな」と思っていただけたら、是非とも。

「エントリにのせて欲しくないけどこのお題を使いたい!!!!」もOK。
もはや、ルールなんて存在しません。なんでもありです。

そして、第1回のお題。めっちゃ悩んだ。めっちゃ悩んだけどこれかな。

「はじまり」

なにのはじまりでもいいです。あなたの「はじまり」あなたにとっての「はじまり」はなんですか?

そんなこんなで、みんなで「すき」を存分に。「ことば」を存分に楽しみましょう~~~~。