藍色の夢をみた日

「 君の声だけがどんな雨もよけてくれたんだ 」

ひとりごとをわざわざブログに書いてみる

 

わたしは人のブログを読むのが好きで その愛の対象が何であれ結構楽しく読んじゃう派の人間です。
愛の対象が誰であれっていうのはたとえばその対象になっている人のことを私自身が知らずとも「なんだかこのひと好きだな」と思わせてしまうような魔力があるからっていうことです。

ファンの人の惜しみない愛情をチラチラと覗き見できるブログが好きで。
ひどい時は書いている人本人も、そのひとの書いている人(愛の対象)についても全く知らないこともあるのだけれど愛の深さに触れ、ほっこりしあわせになるのです。そして沼が増える。…こわい。大好きな誰かのことを話しているその姿、美しすぎる…無条件で好きになっちゃう…。

 

わたしは好きな人がたくさんいるし、いいなと思うセンサーも常に張り巡らせているつもりだからすぐにそのセンサーにはいろんなひとやものが引っかかる。
それは音楽だけではなく、言葉だったり、色だったり、形だったり、様々だけれどそれらはいろいろな角度から元気づけてくれたり、励ましてくれたり、ハッとさせてくれたり、時には頭をズコーンと叩かれたときみたいに衝撃を与えてくれたり…と様々な要素を持ち合わせている。
センサーにひっかかるものが様々すぎてすきなものが増えすぎて、収拾がつかないことには慣れた。笑


こんなにすきなものに囲まれてしあわせだなぁ、と思うし生きるための活力をいろいろな方面に置いておくことって大事だなぁと思う。…言い過ぎでしょうか。「あー、そういえばあのバンドのCDの発売日来月だな。」「あの雑誌の連載読みたいから頑張ろ!」微力ではあるけれど好きな人のおやつをひとつ増やすくらいには貢献できたらいいなと思うし、何かしらで返したいなとも思うこともある。いいよね、楽しいよね。

 

「浅い」と言われたらそれまでだけれど人にとって「すき」のものさしはどんなものだったとしても良いのではないか?と思う能天気な人間なので大して気にならないし、「それわたしあんまり好きじゃない」と言われても「わざわざ好きじゃないといわなくてもいいのに」とは思うけれどそれで落ち込むこともなくなったし「別に私が好きだからいいのでは?」と思えるようになった。おめでたい脳みそでよかった~~~おかげで楽しいです。オタクって楽しい~~!!!!!!


---

「こうじゃなきゃ」「こうしなきゃ」の呪縛にがんじがらめになっていた私は、3月に仕事を辞めてから読んで字のごとく迷走していた。迷走という語釈に私の写真をのっけてもいいのではないかと思うくらいには迷走していた。


なにかをやっていない自分がとてもみすぼらしく思って、誰かに何かを思われることを怖がり、自分の属する「居場所」がないことに気づき、毎日家で考え事をしている自分にもうなんなんだよ~~~~~この生活~~~~!ってなった。焦りって怖いもので、なにかをしなくちゃっていう呪縛も、「普通は」という言葉の呪いも全部怖いものだなと。

でも、ある日突然どうでもよくなったのです。「自分が持っているちっぽけなプライドはまず捨てるべし」なんとなくそんなことを思って今は堂々とニートです。
(いや、働けよ。笑)


学生の時に「ゆこちゃんはこうしなくちゃいけないという気持ちが前に出すぎている時がある。それをいつかこどもに押し付けて、レールを敷いてしまうことだけは絶対にしちゃいけないよ。」と言われたことがあってなんとなく腑に落ちたのも最近で、良くも悪くも歳を重ねたのだなぁと思った。

社会人になって受けた理不尽な対応にも、言動にも未だに納得はできないけれど「どうしてそうなったか」はなんとなくわかるようになってきた。
SUPER BEAVERの27の中に出てくる歌詞のように。「許せることが増えた 譲れはしないけど」そういうもんなんだな、と思った。

 

誰かの何かを許せる人でいたいな、と思った。譲れはしなくとも。「こうじゃなきゃいけない」を押し付ける人にもなりたくないから「あなたはどうしたいと思ったの」と
聞ける人でいたいと思った。自分がされたことをまた誰かにするような人にはならないでおこう、と思った。

 

そう思うことができた今があるのはいろいろな大好きな人のライブに行ってその人たち全員が違う言葉だとしても「自分が信じた道こそが正解だ」というような、そして「あなたの居場所はここにあるから」というような言葉をステージから、音とともに投げてくれたから、それを受け取ることができたからなんだなと思う。
それだけで 私のこの空白の4か月間には意味があったなぁ、と思う。

支えてくれる様々な人、音楽、もの、が周りにいてくれることってやっぱりしあわせ!いつもありがとうございます!!!!!!

 

何が書きたかったのかというと、「ライブは最高です!!!!!!ライブは生ものです!!!!!一緒に行きましょう、ほら夏が来るよ!!!!」「ブログは最高だ!!!!!これからも誰かへの愛をいっぱい叫んでいこうな!!!!!!!」っていうことでした。長々とひとりごとをつらつら。

 

あなたのブログ、ノート、読ませてください。←