読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藍色の夢をみた日

「 君の声だけがどんな雨もよけてくれたんだ 」

MONSTER baSH 2014

MONSTERbaSH2014に行ってきました~~~~~☆

チケットが完売した後のコブクロ参加の発表・・・抽選チケットはことごとく外れたものの、死にそうになりながらチケットを毎晩探した結果チケットを譲っていただき、憧れのモンバスに行くことができました~~!いつか行ってみたいと恋焦がれていたモンバス。大好きな夏フェスにコブクロが出るなんて夢みたいで・・。

「え、でるんやんな。ふたり。」

「え、うん。たぶん。え、でるよな?」

「でるでる。ほらでるって書いてある(HPを見る)」

「ほーんまーやー!でちゃうやーん!」

「香川まできてしもーたで」

「ひゃ~~~~~何歌うんかなぁ~~~~」

出るよな?出るよ!え、出るやんな?のくだりは1時間おきくらいにどちらからともなく起きるし(笑)何回もHP見て確認するし。それくらい実感がなくて、でもとびっきり嬉しくってわくわくしながら会場に行きましたよ~~~~!

セトリはネタバレになっちゃうので。隠します。♡

 

はい、セトリどどどどどーん!

1.君という名の翼

(MC)

2.Million Films

3.今咲き誇る花たちよ

(MC)

4.42.195km

5.YELL

すげくないですか。どげんしたと!?ってなりませんか。たまげた。

てっきり仙台とおんなじセトリだと思ってた。侮ってごめん。夕暮れどきだし流星じゃない?とか思ってごめん。ふたりはやっぱりわかってくれていた~~~~~フェスでかましてくれたよ~~~やったよ~~おかあさああ~~~ん!って思ったもん!

奇跡が舞い降りて、どセンター最前列で見せていただいたんだけれど・・・セットチェンジ変わってから相方があわわわ!ってわかりやすく動揺してたから「ん?」となっていたら、相方が無言で指を指す先には黒田さんのマイク。わたしたちの目の前。わずか3m先、真正面。死んじゃう。わたし死んじゃうよ!?

それに気づいてからというもの、「え、どうしたらいいん。え、汗べちゃべちゃやねんけどこのまま!?え、どうしよう!!!!わぁぁぁぁ!!!!」と内心ドキドキしすぎて終始口の中がパサパサだったよう~あんなの予想だにしてなかったよう~~~無理だよ~~~とか言ってたら下手の袖にくろだくん見えた・・・もう、わたし無理・・・。

まだふたりのライブ始まってないのに、長いですよね。ここまで。(笑)

そして定刻に登場。登場SEはなく、バンメンが登場。ドラムとベースだけいつもとは違う方で、あとはフルメンバー^^

バンメンがどんがらがっしゃん叩いたり弾いたりしている音に合わせふたりが登場~~~~~歓声と言っていいのかわからない叫び声とともにふたり登場。近すぎて、困った挙句とりあえず手を握り合うレイユリ。(笑)

リハのときにチラチラ見えていたゼマイティスをこぶちくんが取り出すわわわわわきたよきみつばーーー!

きみつばが野外のステージに超ぴったりで、ギターを弾くこぶちくんの笑顔がきらきら眩しいの!

そしてBメロのくろだくんにわたしはやられた・・・あのBメロはあかん・・・微笑んで首かしげたらだめー!かっこいいからー!もっと好きになっちゃうからだめー!って思ってたわたし超気持ち悪い。

ほんとうに楽しくってサビでぴょんぴょん飛び跳ねてたら、タオルが落下(×2回)2回も落とすなんて…わたしったら浮かれすぎ…でもね、セキュリティのお兄さんが本当に優しくて「大丈夫ですか?持っておきましょうか?」みたいに言ってくださったんだけれど申し訳無さ過ぎて、「ほんっっっとにすみません!!!首に巻き付けます!!!!」って必死に言ったよ。本当に申し訳なかったな・・・あれは。相方は「なんで落とすねんって何回も心の中で突っ込んだわ!」って言ってた。

後ろの方はよく見えなかったんだけれど、飛び跳ねたり手を横にフリフリしたりみんなが楽しそうだったからか、ふたりもとっても楽しそうだったのが嬉しかったなぁ~。

そしてラスサビの前。くろだくんがこぶちくんをチラって見て「僕らがいた~高松へ~♪」って歌ってくれたよ!!!!ふたりで練習してくれたのかなぁって思うと嬉しくって胸が熱くなりました。ほんとうにでてくれてありがとう!!!!!(まだ1曲目)

そしてMC。こんにちは~コブクロです~!晴れたね~!とかなんとかかんとか。

こぶちくんがにこにこしながらかわいい声でMCしているんだけれど、それどころじゃないくらいくろだくんが近いの。近いちかいちかいしか言えないくらいとにかくちかいの。しかも、冗談抜きでくろだくんとめっちゃ目が合うの!!!!(涙)ちょっと恥ずかしくなるくらい目が合うの!!!!白目剥いちゃいそうだった・・・男前すぎて・・・。

「17時くらいといえば、ちょうど僕らがストリートをしていた時間帯とおんなじくらいです。今日はその時間帯をコブクロのステージに、といただけたので。この時間にぴったりの曲を・・・。少し懐かしい曲なんですが・・・」

ひとつひとつのフレーズが聞こえるたびに目を合わすレイユリ。「この時間にぴったり」とか「懐かしい曲」とかで過敏に反応するレイユリ。「え、あれちゃうよな?」「ちゃうやろ。まさか」

「知っている人はよかったら一緒に歌ってください。」

こぶちくんが俯いて、深呼吸してギターの1音目がなった瞬間イントロドンにでも参加していたのか?と思うくらいに素早いスピードで起こるざわめき、悲鳴。ぎゃぁぁぁぁってひとしきり言ったあとくろだくんのほうチラって見たら

めっちゃニヤニヤしてるーーーーーー笑ってるーーーーーーーーなにそれかわいいーーーーーー(崩壊)

ずっと聞きたかったの。ミリオン。野外でひさしぶりに聴けるならぜったいミリオンがいいって思ってたもん。

もう動揺と驚きと嬉しさとよくわかんない感情がめまぐるしく忙しく蠢いていたから、手拍子も出来ずに立ち尽くしていたら、くろだくんがうんうん、ってしてくれるの(><)なんだよそれ。なんなんだよーーーー(><)かっこよすぎるよーーーいちいちかっこいいことしないでよーーーーずるいよ・・・(><)ってなっていたよ。気持ち悪いよね。(笑)

Bメロまでこぶちくんのほうみよう、って思ってもね、見れないの。目がくろだくんから離れられないの。耳だけじゃなく目でも吸収しなくちゃ、って珍しく思ったからかなぁ?

わたしいつも目が見れないんです。恥ずかしくて。3秒が限界で絶対見れない。こんな顔見られたら死んでしまう・・・て逸らして下向いちゃうんです、だから素っ気ない人みたいになるの。(笑)

でも、こんなチャンスもうないかも・・・ってちゃんとくろだくんのことを見つめてみたよ。

あのね、ずっと笑ってたよ、あのひと。ずーっと笑ってた。

嬉しかったんだろうなぁ~~~~~あの野外のステージ。気持ちよかったんだろうなぁ~~~~~。

もうどのタイミングで目があったとかそんなのわかんないくらい目が合うの。あぁ、こうやっていつもひとりひとりの目を見て歌っているんだなぁって思った。あんな優しい目で見つめられて好きにならない人いるのかな・・・。

5分20秒間、片時も目を離さずくろだくんを見つめていたんだけれど、「竜胆の花が雨に濡れる~」が色気マックスで、たまらなくって悶えた瞬間わたしはにらめっこに負けた。(笑)ずるい、あんな声で歌うなんてずるい。

俺のことそんなに好きなんかいって挑発するみたいに、ニヤニヤして笑うし(これはわたしの想像です)たまにくろださん対くろだファンの見つめ合いみたいになってくろだくんも下向いて吹き出してたし。なんだか微笑ましかった~~そしてその後は目があってもひたすら恥ずかしくて目をそらしてしまうゆりえでした。だって挑発してくるから・・・。

長くなってきた、第二弾に続きます。(笑)